とても質感のいいカーキの帆布を見つけたので、バッグを作りました。

メンズ 帆布と革 ショルダーバッグ

ちょっとしたお出かけ用のバッグです。

型崩れや、角の補強など色々考えて、革と帆布のコンビにしました。

程よい大きさ

ビジネス用のバッグとは違って書類も入れませんから、サイズもコンパクトに。

メンズ 帆布と革 ショルダーバッグの中身

中身は、手帳、ペンケース、眼鏡ケース、スマホ、パスケース、傘、マグボトルなど、普段持ち歩く機会の多いものがちょうど入る大きさです。

財布は尻ポケットにいつも入れていますが、これからはバッグにいれてもいいかな。

使い勝手

開口部はダウンジッパー型で、ファスナーでしっかりバッグを閉じることもできます。

メンズ 帆布と革 ショルダーバッグ 開口部

ファスナーを開けると大きく開口するので、使いやすいです。

内側には両面にポケットがあり、小物が整理できます。

外ポケットは両側にあり、スナップボタンで留めるポケットとファスナー付きポケットです。どちらもスマホが楽々入る大きさです。ファスナー付きの方にはキーリングやパスケースなどを入れるのに便利です。

裏表も特にないので、気分によって使い分けています。

メンズ 帆布と革 ショルダーバッグ

こだわりポイント

タダものの帆布じゃありません。しっかり厚手の8号帆布で、パラフィン加工しさらにウォッシュをかけてあり、ビンテージ感たっぷりの風合いです。

またショルダーストラップの繫ぎ金具には本真鍮を使用しています。真鍮のやわらかな光沢や温もりのある風合いは、雰囲気のある帆布によく合っています。

さらに、ファスナーも金属ファスナーの最高峰にあたると言っても過言ではないYKKのエクセラを使いました。開閉が非常に滑らかです。

バッグの一つひとつのパーツにこだわったお気に入りのバッグです。

Visit Naturals’s profile on Pinterest.