山梨銘醸は、創業300年の由緒ある酒蔵で、『七賢』の醸造元です。

山梨銘醸

工房のある韮崎市の隣、北杜市白州にあります。

西に南アルプス、北に八ヶ岳、東に甲斐駒ヶ岳を望むこの辺り一帯には、山梨銘醸のほか、サントリーの天然水南アルプス白州工場や白州蒸留所の白州工場もあり、いかにも水質がよさそうです。
実際に、近くを流れる尾白川は、以前、日本の名水百選に指定されています。
このような恵まれた環境のもとで醸造されている七賢は、飲みやすい美味しいお酒です。

七賢は、山梨の地元で昔から親しまれてきたお酒ですが、最近では、全国新酒鑑評会で2年連続金賞を受賞したり、世界経済フォーラム年次総会“ダボス会議”の公式レセプションで出されるなど、有名になりつつあるようです。売店は観光客でいっぱいでした。

七賢売店

“新酒”のタグにつられて、純米酒『風凛美山』を買ってきました。

七賢 風凛美山

Visit Naturals’s profile on Pinterest.