家中に柚子の香りが充満しています。

種なし柚子

今年も無農薬の柚子をたくさんいただきました。

小粒な柚子ですが、種無なので果汁がたくさんとれます。

ポン酢を作るのには最高です。

柚子が届くと忙しくなります。

朝から調味料やジャムをじゃんじゃん作ります。

皮で柚子胡椒

まずは、柚子の皮で、柚子胡椒です。

自家製ゆず胡椒

青唐辛子は、冷蔵庫に塩漬けしてあります。柚子とまぜるだけ。

唐辛子の種は、去年、種有と無しで比べましたが、自分的にはさほど変わらないので、今年は種を取る手間を省きました。

それと、今年は、ベランダで育てた内藤とうがらしと、越冬韓国唐辛子バージョンも作ってみました。食べ比べが楽しみです。

果汁でポン酢

次に、皮を剥いた柚子を絞ってポン酢を作ります。種がないと果汁を搾るのがとても楽です。

自家製ゆずポン酢

日本酒の四合瓶に保存するのが扱いやすいです。

以前は冷蔵保存用に1Lのペットボトルやスイングボトルを使いましたが、少し太くてつ掴みづらい上に、すべりやすかったのでやめました。最近は日本酒の四合瓶を使っています。

絞りかすで柚子ジャム

最後に、皮を剥いて果汁を搾った後の残り(絞りかす)はジャムにします。

柚子ジャム

去年、あまりに大量にあるので、適当にザクザク切ってジャムにしたら、意外にも美味しかったので、今年もジャムにしました。

今年は、絞りかすにグラニュー糖を振りかけて2、3時間置いて、水分が出たてきてから5分弱煮るだけにしたところ、ジューシーでとても美味しいジャムになりました。果汁を搾った後とは思えないくらいジューシーで驚いています。

果汁を搾るのに、微妙にサイズが合わないレモンの搾り機を使っているので、よく絞れていなかったのかもしれません。でも、とにかく捨てるところなく、今年も無事、一年分の柚子胡椒、ポン酢が作れ、ジャムもたくさん作ることができました。

そのほかにも

柚子風味の即席漬けなど作り、夕方、へとへとになって今年の柚子フィーバーは終わりました。

自家製の柚子の調味料など

Visit Naturals’s profile on Pinterest.