プルーンをいただいたのでセミドライプルーンを作ってみました。

セミドライプルーン

ドライプルーンはよく食べます。どうやって作るのか興味があったので作ってみることにしました。

作り方を調べて、時間が比較的短く、かつ手間がかからないと思ったやり方で作ってみました。

種を取ってオーブンで焼くだけです。

オーブンシートに並べるまでは少し手間がかかりますが、あとはオーブンが調理してくれるので、待つだけです。

出来たてを食べてみましたが、甘さが足りなくて、物足りない感じです。

セミドライプルーン

そこで、はちみつを少しかけて食べたところ、格段に美味しくなりました。

一粒が食後のプチデザートにちょうどいいです。

買ったものよりもジューシーな感じで、セミドライプルーンという呼び方がぴったりです。

もう少し低温で時間をかけて焼いたら、もっと甘味が増したかもしれないですね。

最初から砂糖を加えて調理せずに、後から甘味を足したほうが、好みや食べ方に応じて調節できるので、よかったです。

また機会があったら、作りたいです。

セミドライプルーンの作り方

材料

  • プルーン              1パック

手順

  1. プルーンを半分に切って種を取り除く
  2. オーブンで余熱なし100度で90分、ひっくり返して90分で焼く

Visit Naturals’s profile on Pinterest.