去年4月に作った豆板醤がそろそろ美味しくなってきたので麻婆豆腐を作りました。

麻婆豆腐DSC_0090

自家製の豆板醤はツンとする臭いもなく、辛いけれどうま味たっぷりです。

1年程度は寝かせてからいただきます。

手づくりなので、自分にあった辛さに調整できるところがいいですね。

豆板醤DSC_0037

豆板醤と麻婆豆腐の作り方を紹介します。

豆板醤 レシピ

材料

  • ソラ豆             30サヤ(鞘なし320g)
  • 米麹                 生40g/ 乾燥30g
  • 塩                    40g
  • みそ                 大さじ2
  • 唐辛子         40g
  • 湯ざまし          50cc~200cc

 出来上がり

  • 750cc

手順

  • そら豆はさやから出して圧力鍋で高圧で7分蒸し自然放置(15分ほど)して圧を抜く。
    冷めたら皮のままフードプロセッサに入れる。
  • ほぐした米麹、唐辛子(挽いたもの)、塩、味噌、30度程度の湯ざましを何度かに分けてフードプロセッサに加えて入れまぜる。
  • 湯ざましを適当な柔らかさになるまで入れて混ぜたら煮沸消毒した瓶に詰める。
  • 瓶のふたはラップを二重にしてかけ、空気穴を竹串で10個ほど開けておく。
  • 常温で発酵させる。毎日箸で2、3回かき混ぜる。
    2Wから1カ月位して、瓶の中がふかふかで盛り上がるようになってきたら蓋をして冷蔵庫に入れ、最低半年以上寝かせる。

麻婆豆腐 レシピ

材料

  • 豚ひき肉          120g
  • 木綿豆腐          1丁
  • 長ネギ             1/2本
  • にんにく          ひとかけ
  • 生姜                 ひとかけ
  • 豆板醤             大さじ1
  • 甜麺醤             大さじ1
  • 鶏ガラスープの素        小さじ1
  • 水                    240cc
  • 酒                    大さじ2
  • 水溶き片栗粉   大さじ1
  • オリーブオイル大さじ1
  • 酢                    小さじ1/2
  • 辣油                 適宜
  • 花椒                 適宜
  • 塩                    適宜

 手順

  1. 長ネギ、しょうが、にんにくはみじん切りにする。
  2. 豆腐は適当な大きさに切って湯通しする。
  3. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、豆板醤を中火でいためる。
    香が出てきたらにんにく、生姜を入れて炒める。
  4. 豚ひき肉、甜麺醤、酒を入れて炒める。
  5. 分量の水で溶いた鶏ガラスープと豆腐を入れて、強火で数分煮込む。
  6. 片栗粉を水で溶いたものを入れて2、3分煮込み、塩で味を調える。
  7. 酢を回し入れ、辣油、長ネギ、花椒、を入れて火を止める。

Visit Naturals’s profile on Pinterest.