焼豚を作るときには、ラーメンも作ることが多いです。

無添加 醤油ラーメン

焼豚というよりも、ラーメンとともに語るときには、チャーシューのほうがぴったりくる感じですね。

我が家では、豚バラ肉で作るチャーシューを、ラーメンチャーシューと呼んでいます。

チャーシューを作る時のスープを、ラーメンのスープに使って自家製のスープを作ります。

手軽なわりに、結構美味しくできます。

豚を煮る時のスープから、適度にラードを取り除きます。全部取ってしまうとラーメンらしくならないので、その辺は健康よりも嗜好性を優先します(笑)。

自家製ラーメンスープが美味しいと言えるようになったのは、昆布とかつおの出汁を加えるようになってからです。相乗効果ってすごいですね。

スープに、自家製のかえしや、チャーシュー用のつけだれで味付けして完成です。

こだわりのラーメン屋さんには到底かないませんが、市販のラーメンスープよりは後味も良く、好みの味です。

無添加でも、普通に美味しいラーメンができることに、少し驚いています。

Visit Naturals’s profile on Pinterest.