練乳を買い忘れてしまったので、作ってみました。

自家製の練乳と苺

おいしそうな苺を買ってきて食べようとしたら、なんと練乳がありません。

苺といえば練乳なので(自分の頭の中では)、すぐに買いに行こうと思いましたが、突然思い立って作ることにしました。

牛乳と砂糖があれば作れるはずなので、早速レシピを調べて作りました。

自家製の練乳

見た目は買ったものと同じようです。

少しなめてみると、確かに練乳です。

苺にかけて食べてみると、なんと、市販の練乳(コンデンスミルク)よりもバターっぽく濃厚です。

自家製の練乳と苺

きっと、脂肪分が多いのでしょう。ちなみに牛乳は、成分無調整の乳脂肪分3.6%で作りました。

練乳が無い!と思った30分後には、もう苺にかけて食べることができます。

手順は簡単だし、濃厚でおいしいので、これからは自家製かな。

練乳(コンデンスミルク)の作り方

材料

  • 牛乳       200cc
  • グラニュー糖      50g

手順

  1. 鍋に牛乳とブラニュー糖(砂糖でも可)を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、焦がさないようにかき混ぜながら煮つめる。
  2. 少しトロットしてきたら、鍋ごと水につけるなどして冷やして出来上がり。

※ジャムなどと同じように、冷めるとすこし硬くなるので、少しゆるいぐらいで火を止めると丁度よいです。

Visit Naturals’s profile on Pinterest.