料理をより美味しく食べられるように唐辛子を3種類の挽き方で常備しています。

韓国唐辛子 細挽き 中挽き 粗挽き

右から細挽き、中挽き、粗挽きです。

挽き方が細かいほうが辛く、粗くなるにつれてマイルドに感じます。

舌に触る面積の違いかもしれませんね。

唐辛子を挽く作業は思ったよりも大変で、ゴーグル、マスク、手袋をして、顔を触らないように細心の注意を払いながら作業します。

換気扇を入れ忘れると大変。マスクをしていても咳が出てきます。

そんな様子なので、出来上がるとぐったりしてしまいます。

唐辛子は韓国唐辛子です。激辛は苦手なので、辛さがマイルドな韓国唐辛子がお気に入りです。

キムチを自家製の唐辛子で漬けようと作ったのですが、すっかり唐辛子の美味しさに目覚め、食卓への登場頻度が結構高くなってきました。

キムチはもちろん、ピザやスパゲッティ、ピクルスなど大活躍です。

粗挽き唐辛子で作るペペロンチーノは最高です。

ペペロンチーノ

Visit Naturals’s profile on Pinterest.