醤油の手作り教室を行いました。

手作り醤油教室

醤油作りと聞くと大変そうに感じますが、購入した醤油麹から仕込む場合は、とっても簡単です。むしろ、状態の良い醤油麹を手に入れるほうが難しいかもしれません。

醤油麹

醤油麹の袋を開けると、ふわっと麹のにおいがします。

見た目は、小麦と大豆が無造作に混ざり、ゴツゴツした感じです。この少し恐ろし気な茶色い麹から、美味しい醤油ができるなんて、とても思えません。発酵の力ってすごいですね。

アットホームな雰囲気のなか、醤油の仕込みは進みます。

手作り醤油教室

この状態で仕込みは完了です。

醤油の仕込み

これから日々色が濃くなり、醤油になっていきます。

楽しみです。

当日の様子を参加者が撮ってくれました。

醤油に限らず、発酵は色々な条件で結果が変わってきます。

同じように仕込んでも、同じ味にはなりません。

その奥深いところが面白いのですけどね。

今回の醤油は美味しくできるかな。

完成が待ち遠しいです。

今回の醤油麹は、山梨県甲府市の五味醤油さんから分けていただきました。明治元年から味噌・醤油の製造を始め、150年わたって醸造業を営む老舗です。地域性を生かした特色ある製品づくりをされています。

Visit Naturals’s profile on Pinterest.